スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


声の微妙なポジション その2 胸声区
カテゴリ: ★ボイストレーニング・コラム
名前のとおり胸に響く声をさします
イメージとしては肋骨に声が響く感じ。声も太くなります。
日常生活の何かにたとえるなら「チョッと柄の悪い人がすごむときの声」(例えば「おう、おう、おう、俺様を誰だと思ってやがんだ!」みたいな)。
胸に声が振動するので、より太い声が出て凄みも出てきます。
ただ、このポジションを強調しすぎて、太い声のままうたい続けると、喉が荒れてきて、声が出しづらくなります。ですから、ポジションは胸に在っても、ある程度細めに発声していなければ中声域に声が移行しにくいし、音色がらっと変わってしまいます。
また、中声、頭声域まで、このポジションで引っ張り上げると、多分1分くらいうたったら、もう歌えなくなるくらいエネルギーを消耗してしまいますし、声帯にも負荷をかけてしまうので、注意しなければなりません。
よく、クラシックの歌の勉強を始めた初心者(男性に限る)が間違って選択してしまうポジションでもあります。

スポンサーサイト
2011.11.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

スクール代表

Author:スクール代表
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
4533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
160位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。