スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


発声の研究に余念が無いロック歌手 フレディ・マーキュリー Freddie Mercury
カテゴリ: ★世紀の達人ボーカリスト
フレディ・マーキュリー Freddie Mercury
伝説のチャンピオン We Are The Champions

もういまさら説明の必要も無い、クイーンの元ボーカルです。
この方は、非常に発声を研究した方で、歌に対してストイックに向き合った方だと思います。
以下は、ウイキぺディアに掲載されている、フレディの歌唱についての記事の転載です。

ハード・ロック調の楽曲から、オペラのような楽曲などさまざまな曲調を歌い上げること、正確な音程、幅広い声域(4オクターヴとされている)、ライヴでのパフォーマンスなどから、世界最高のヴォーカリストの一人と評される。一方で、初期にはスタジオでの完璧とも言われる歌唱と対比して、ライヴでのフェイクを交えた歌唱とのギャップがあった。中期に入り、ボーカルレッスンによる、声帯に負担をかけにくくしつつもパワフルな歌唱に移行することでヴォーカリストとしての評価は確固たるものになっていった。 コンサートのオープニングで、歌唱以外での観客への呼びかけをすることにより、その日の喉の調子を推し量っている様子も見受けられ、比較的前半に演奏されることが多かった「愛にすべてを」のイントロでは、ピアノのアドリブを交えつつ、どの音域までスムーズに出せるかどうかといった試みもおこなっていたようである。

ビリー・ジョエルなどもそうですが、たとえシャウト系のボーカリストも素晴らしい歌唱力の人は、皆、発声を考えているということです。




スポンサーサイト
2011.09.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

スクール代表

Author:スクール代表
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
4853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
184位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。