スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


専門医はきちんと選ぼう
カテゴリ: ★ボイストレーニング・コラム
歌手専門の医院
私の生徒の方で、声帯について、やや病変が感じられる人がいました。ただこの方は、きちんと耳鼻科に通っていて、医師のコメントでは、「声帯がやや腫れてはいるが、とくに問題は無い」とのこと。
しかし、「それにしては、どうもおかしい」と感じ、私の知っている音声学の先生(耳鼻科だが、歌手や役者なども診察する)を紹介したところ、声帯痙攣、浮腫、肉腫が発見されました。

私も経験がありますが、若いときに、やや声が出にくい時があり、近所の耳鼻科に行ったところ、「とくに問題なし」との診断でしたが、「そんなはずは無い・・・」と思った私は、友人の紹介で、萩野先生(当時は中村橋にて開業していた大先生)の診察を受けに行ったところ「謡人結節」と診断され、治療に入りました。この「結節」というのは、声帯に出来る「ペンだこ」のようなもので、ほとんどの歌手が1回~2回くらいは経験する怪我のようなものです。しかし、放置しておくと、やがてはポリープになりかねません。
やはり、歌手との声帯は、常に危険にさらされているわけで、声の管理は慎重でならなくてはいけませんし、お医者さんも、それなりの専門医に行くべきだと思います。
ちなみに私の生徒の方々(とくにプロ歌手)は、下記の医院を紹介しております。

東商ビル診療所 http://www.tosho-clinic.com/doctor/

スポンサーサイト
2011.09.02 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

スクール代表

Author:スクール代表
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
3522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
128位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。